FC2ブログ

記事一覧

第92話 閃の軌跡Ⅲ序盤レポート2「閃・トールズの悩み」

今回は閃の軌跡Ⅲのレポート、第二回です。

前回記事:閃の軌跡Ⅲ序盤レポート1


「閃Ⅲ」の舞台はエレボニア帝国の近郊都市、リーヴス。
ようやく本編の開始です。

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001113224_convert_20171203003340

この地に設立された「トールズ士官学院第Ⅱ分校」。
主人公のリィン・シュバルツァーはこの学院の
新任教師に着任したのでした。
騎神ヴァリマールを操り、クロスベルや北方地域の平定(侵略)
そして共和国との抗争などで活躍した主人公は
『灰色の騎士』として一躍、有名人になっていたのでした。

もっとも「帝国時報」での報道は誇張、捏造されたものも
多かったようですが・・・。

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001113344_convert_20171203003410


すっかり主人公の親友となった貴族「パトリック」。
学生時代はリィン達を激しく軽蔑したこともありました。
今では共に手を取り合う仲にまで進展したようです。

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001113958_convert_20171203003652

ありがとう、パトリック
でも妹は絶対に渡さないからね(苦笑)

※パトリックは主人公の義妹、エリゼに気があるようです
英雄伝説_閃の軌跡III_20171001114046_convert_20171203003734


リーヴスの街の外観。
前作の舞台、トリスタと同じくらいの規模のようですね。
ここには分校の設立を快く思わない住民もいるようです。
「ライノの花」は日本でいえば、桜のようなものでしょう。
出会いと別れの季節、春を彩る花です。

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001114300_convert_20171203003901


リィンの先輩であり、学院では生徒会会長を務めていた
トワ会長もここに赴任してきた!?
以前よりずっと大人っぽく成長した彼女ですが
身長のせいで主人公に気づかれなかったのが不満のようです💧

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001114509_convert_20171203004011


トールズ士官学院、第Ⅱ分校。
なかなか立派な外観をしていますね。
今日は第Ⅱ分校の入学式の日です。

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001114745_convert_20171203004055


金髪の男性は鉄道憲兵隊の将校、ミハイル少佐。
ラフな印象のある赤髪の男性はランドルフ(ランディ)教官。
「零」シリーズで活躍した主要キャラでもあります。
ちょっと教官の人数が少ないのが気になるところですが。

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001115124_convert_20171203004128


で、校長先生は前作で敵だったオーレリア将軍
簡単に説明しますと、
彼女は閃Ⅱで貴族連合の司令官だった人物です。
帝国正規軍と衝突したり、
その後は和睦して北方戦役に従事したり。
個人的な戦闘能力も極めて高く、
とにかくすごい人物と言えましょう。
巷では『黄金の羅切羅刹』などと呼ばれています。

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001115554_convert_20171203004231



英雄伝説_閃の軌跡III_20171001115807_convert_20171203004341
英雄伝説_閃の軌跡III_20171001115958_convert_20171203004320

それにしても、少々さびしい入学式ではありませんか?

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001120050_convert_20171203004444


そしてオーレリア校長の演説。
「この学校が捨て石」とはいったいどういう事でしょう?

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001120149_convert_20171203005617


出ました!士官学院伝統の名言。
「若者よ、世の礎たれ!!」
まさか、このセリフを吐くのが彼女になるとは・・・。


英雄伝説_閃の軌跡III_20171001120322_convert_20171203004504



英雄伝説_閃の軌跡III_20171001120443_convert_20171203004613
英雄伝説_閃の軌跡III_20171001120450_convert_20171203004629


新Ⅶ組の所属についての説明は、式が終了した後でした。
左から、ユウナ、クルト、アルティナ、そしてリィン。
リィンは何故かメガネを掛けていますね?
入学早々に特別ミッションが行われるのは「閃Ⅰ」と同じ。

博士によると「この要塞を攻略せよ」との事らしい。
魔獣がたくさん放たれていると言いますが、正気でしょうか?

英雄伝説_閃の軌跡III_20171001120722_convert_20171203004848



英雄伝説_閃の軌跡III_20171001120931_convert_20171203005029
英雄伝説_閃の軌跡III_20171001120834_convert_20171203004747

新Ⅶ組のメンバー達はこのミッションに不満なようです。
教官がリィンであることには、もっと不満なようですが・・・!?




※第二分校が「捨て石」と呼ばれた理由(考察含む)
トールズ士官学院の本校は帝国正規軍に属する
「本格的な軍事学校」となりました。
それに対し、第二は立場の難しい地域の出身者および
有力であっても政府から快く思われていない人々。
それにクロスベルやノーザンブリアなど
帝国に併合されたばかりの「外国人」まで集結しています。
政府によると、様々な事情もあり
場合によっては『生徒たちを実戦に投入せよ』との事。
彼らはまさに「捨て石」なのかもしれません。

いっぽう、本校では軍事教育が優先され
トールズの伝統が失われかけているとか。
そして次期皇帝を務めるセドリック皇太子も本校に入学。
前作の事件で命を救われて以来
鉄血宰相「ギリアス・オズボーン」に熱狂する彼。
その変貌ぶりは彼の姉である
アルフィン皇女も心配するところです。


(次回へ続く)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

 こんにちはです。
 閃の軌跡3のプレイレポート拝見しました。

 序盤からいろいろなキャラクターが出てきて
 どったんばったん大騒ぎですね。

 主人公が先生というのも新鮮かもしれません。
 その割には若々しい感じであまり先生には見えないかもしれませんが。
 いろいろな事情を抱えた生徒の心の闇を取り除いたりして信頼を勝ち得るようなお話なのでしょうか。

 捨石という用語からもなかなか複雑な事情を抱えていることがわかりますね。
 初任務は微妙な感じなのかもしれません。
 それでもコツコツとこなしていくことで「石」がいずれ宝石や金銀みたいに光り輝く展開を期待するばかりです。

 うまく言葉にできなくてごめんなさい。
 今後のレポートも期待してますね。

 午後からもお互い頑張りましょうね。
 もちろん無理のない範囲で、ですが。

 追伸 ブログのコメント
 いつも本当にありがとうございます。

 

Re: No title

>  こんにちはです。
>  閃の軌跡3のプレイレポート拝見しました。
>
>  序盤からいろいろなキャラクターが出てきて
>  どったんばったん大騒ぎですね。

ブログ来訪&コメントどうもありがとうございます。
「閃Ⅲ」は今までの軌跡キャラが多数登場する作品なので
ゲーム経験者でもややわかりづらい部分はあります。
その点、イースⅧはシリーズに詳しくない人にも
やや理解しやすい内容かもしれません。


>  主人公が先生というのも新鮮かもしれません。
>  その割には若々しい感じであまり先生には見えないかもしれませんが。
>  いろいろな事情を抱えた生徒の心の闇を取り除いたりして信頼を勝ち得るようなお話なのでしょうか。

主人公のリィンも学生を卒業して間もない若者です。
教え子たちに闇があるというより、むしろリィンの側に
黒歴史があったのが生徒に受け入れられづらい原因かと。

「灰色の騎士」として各地の侵略行為に従事されられた彼は
一部の人たちに英雄視される一方、侵略者のレッテルも貼られ
にわかの成り上がり者が、という嫉妬も受けたりしています。


>  捨石という用語からもなかなか複雑な事情を抱えていることがわかりますね。
>  初任務は微妙な感じなのかもしれません。
>  それでもコツコツとこなしていくことで「石」がいずれ宝石や金銀みたいに光り輝く展開を期待するばかりです。

「閃Ⅲ」は主人公たちのみならず政府そのものが不安定な状況です。
ここでは大きく触れませんが、主人公の帝国は確実に戦争への道へと
突き進んでいる状態です。
ちなみにⅠの初ミッションは任務ではなく依頼という名称です。
それも「旧校舎の探索」という、いくぶん平和的なものでした。


>  うまく言葉にできなくてごめんなさい。
>  今後のレポートも期待してますね。

いえいえ、そんなことはありません。
お忙しいところ、コメント頂けただけでうれしいです。
文章もちゃんとわかり易くまとまっていましたよ。
長い物語のため記事を最後まで書くのは難しいですが
もう少し先の内容までまとめてみるつもりです。


>  午後からもお互い頑張りましょうね。
>  もちろん無理のない範囲で、ですが。

励ましのお言葉まで、どうもありがとうございます。
おかげさまで今日も一日頑張ることができました。


>  追伸 ブログのコメント
>  いつも本当にありがとうございます。

いえいえ、どういたしましてです。
いつもお邪魔してばかりでむしろ申しわけなく思います。
私で良ければこれからも仲よくしてください。

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ