FC2ブログ

記事一覧

第59話 ルナドンⅡプレイレポート「忘却のたつみん」(下)

前回の記事では志半ばで倒れてしまった冒険者たつみん。
今度は依頼(蠍男退治)を達成できるのでしょうか?


CIMG0184_convert_20170711112658.jpg


974年2月。祭儀場跡にて
たつみん「よし、無事に目的地のダンジョンについたぞ!」
・・・どうやら主人公達には全滅した記憶がないようである。
カルビ「早く片付けちまいましょうぜ!!」


蠍男

これが蠍男のデータ。
ずいぶん大雑把ですが、分からないよりはマシ。


戦闘2

戦闘態勢に入った主人公たち。
パーティーで魔法の心得があるのは主人公たつみんのみです。
他キャラには一体何のためにMPが設定されているのでしょうか。
蠍男、イメージとは異なり毒などは持っていません。
お供の大サソリ(青)の攻撃には毒の追加効果があるので要注意です。


直助「うっ、毒か!?」
近接攻撃の戦闘では結構な確率で状態異常を食らいます

戦闘を繰り返すにつれ減っていく毒消しアイテムの数。
補給したいところですが、ダンジョンから出ると敵は復活してしまいます。
一番防御力の低いアリアはやや苦戦ぎみの様子。

直助の装備品
これが直助さんの装備
CGは無いけど、和風テイストでしょ。


罠
ダンジョン内には見えない罠も。
盗賊技能に優れたメンバーを入れておこう


ダンジョン探索開始から10時間程経過。
カルビ「う~、眠くなってきたぞ?」
※ダンジョンを長時間歩いていると眠くなってしまいます。
敵のいないところでこまめに休憩しましょう



強敵発見!!

アリア「何か、デカそうな敵が出たよ~」
たつみん「あれはバジリスクというモンスターで爪には石化能力を持ち(ry

ピキーン!!
ゲームオーバー
いえいえ流石にこのまま終了は不本意です。魔法で無事に撃退しました


ボス発見

たつみん「最後の敵パーティー発見したよ」
直助「うー、ぞくぞくしてきた。行っくぞ~~~!!」
※このゲームのセリフは男性のほうがユニークで面白いと思います


ボスとの戦闘
ボスといっても、今回は少々数が多いだけです。
武器攻撃&たつみんの元素魔法でなんとか撃破!
治療薬の不足分は辛うじて魔法で賄いました。



974年4月。再びオルデブルクの街

依頼達成!!

たつみん「ようやく報酬をもらえたよ~。
あれっ、随分と手取りが少なくないですか?」

カルビ「そりゃそうさ、報酬もパーティーで山分けだからな」
直助「一人当たり2,400G?ほとんど宅配や護衛と変わんないじゃん」
アリア「そうだね、命がけで戦ったにしては割が合わないかも~」

たつみん「確かに、これじゃやってらんないよー
パーティーはここで解散、解散!!」

カルビ「アンタがそう言うんじゃ仕方ないな」
アリア「言われなくてもこっちから出ていくわよっ!!」
※信頼度や性格によっては口が悪いです
直助「では、おさらばでござる」


ふりーどにひ・にーちぇ

頑張れ、たつみん
お前もゲーム開始直後より少しは強くなっている!!


※今回のプレイレポートは一旦おしまい。
 また機会があったらやってみましょう


おまけ1:仲間の信頼度について
信頼度は一緒に冒険を続けているだけで上がっていくようです(推測)
高いと道中で別れる心配が減り、異性なら「結婚」できる条件にもなります。
相手に嫌がる思いをさせたり食糧が無くなったりすると信頼度は下がります。
そうなると戦闘で言う事を聞かなかったり、離反したりするかもしれません。
(依頼をすっぽかすなどして)宿屋キャラと不仲になるとまずいですね。
「あんたなんかに任せる依頼はないよ!!」と言われてしまいますので。

おまけ2:仲間をATM代わりにしちゃおうぜ!?
「仲間をスカウトしてお金やアイテムを貰い受け、適当な時に解雇」
これはシステム上絶対にできない行為です。
ルナドンⅡではアイテムや所持金の受け渡しができません。
完全な個人主義の世界だから、こうなっているとも言われています。
信頼されていれば回復魔法ぐらいは掛けてもらえるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

 こんにちは。
 ルナドンプレイレポート拝見しました。

 ダンジョン探査の様子やパーティーの会話がほほえましいです。
 西洋風の世界観に加えて東洋の人が仲間にいるところで「いせスマ」をふと思い出してしまいました。
 カルビという略称でちょっとおなかがすいてきたのは内緒です。

 無事ダンジョン探索を終えて報酬をいただけてよかったですね。
 あっさりとパーティーは解散されて、結構ドライな関係なんだなと思いましたが、彼らとまた合流することもあるのでしょうか。

 ルナドンの続きか別のゲームになるのか存じませんが、また色々お教えいただけるとうれしいです。

 今日も一日お疲れさまです。
 また夜にお会いできたらと思います。

Re: No title

>  こんにちは。
>  ルナドンプレイレポート拝見しました。

こんにちは。
いつも記事を読んでくださりありがとうございます。

>  ダンジョン探査の様子やパーティーの会話がほほえましいです。
>  西洋風の世界観に加えて東洋の人が仲間にいるところで「いせスマ」をふと思い出してしまいました。
>  カルビという略称でちょっとおなかがすいてきたのは内緒です。

実際のゲームではここまでの会話はありませんが、
時々出てくるキャラのセリフは個性があると思います。
次回あたりの記事で取り上げることになると思いますが、
「ルナドン」にはいくつかの国が出てきます。
ただし、プレイレポートは一旦お休みかもしれません。
カルビは私が勝手に考えた略称です(笑)

>  無事ダンジョン探索を終えて報酬をいただけてよかったですね。
>  あっさりとパーティーは解散されて、結構ドライな関係なんだなと思いましたが、彼らとまた合流することもあるのでしょうか。

そうですね、もう少し主人公が強くなれば貰える報酬も増えるでしょう。
「ルナドンⅡ」は生涯ずっと同じ仲間と冒険する可能性の低いゲームです。
ドラクエやFF等のキャラに比べればずっとドライな関係と言えます。
外伝あたりになると幾分の改善もされていると思いますが。

>  ルナドンの続きか別のゲームになるのか存じませんが、また色々お教えいただけるとうれしいです。

次に何のゲームを取り上げるかは未定ですが
(あまり期待せず)楽しみにしていてください。

>  今日も一日お疲れさまです。
>  また夜にお会いできたらと思います。

猫さんもおつかれさまでした。
見たいアニメを消化できたら戻ると思います。
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ