fc2ブログ

記事一覧

第562話 英雄伝説Ⅳ朱紅い雫ダイジェスト4

〇カテドラールから封印の地へ 
6つの神宝を得たアヴィンたちはオクトゥムの信徒に
占拠されていたカテドラールへ向かう。
迎え撃つ邪神官ボルゲイドを倒し、またエスペリウスの
霊が神宝を「エリュシオン」に変えてくれた。
これがオクトゥム神を倒すことのできる唯一の剣だ。

さらに封印の地へ向かうとマイルとシャノンがいたが
マイルは薄笑いを浮かべて立っているだけだった。
死亡したはずのマイルだが、シャノンがベリアス卿に
「お願い」した結果このようになったのだとか。

封印の地の最深部にてベリアス卿を倒すが
扉の向こうではすでにオクトゥム神が復活していた。
お前を呼んだ奴は死んだから帰れ、と叫ぶ
アヴィンだったが復活したオクトゥムができるのは
破壊の後の静けさのみ、だという。

アヴィン「この剣はエリュシオン。これがあれば
お前を倒すことができる!」


☆要注意敵人物1・ボルゲイド 
とにかく火力の高い魔法を撃ってくるので
魔法をはじくための手段がないと勝機は乏しい。
無効化さえできればこっちのものだ。

☆要注意敵人物2・ベリアス卿 
敵のリーダーとしてはあっけないほど弱い。
魔法の射程は長いが、そこそこの威力しかなく
道中の疲労があっても勝つことはできる。
問題は扉の向こうにいる「神」なので
アイテムなどに不安があるなら一度引き返そう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

補足:記事コメント欄以外の場所で情報連絡をお求めの方は、非公開コメントでメールアドレスを本文に(コメント入力欄上部のスペースでは当方に届きません)記載するか、ツイッターにて会話するか等、具体的なご要望をして頂けると幸いです。

たつみんの気ままな喫茶店 - にほんブログ村

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ