FC2ブログ

記事一覧

第42話 たつみんが三國志Ⅱをやってみた6

スクリーンショット (723)
董卓領への進軍を始めた劉表軍。

文聘 「ご主君、11国(弘農)の攻略に成功いたしました!
劉表 「皆の者ご苦労!でもまさか1行で片付いてしまうとはな」

蒯良 「よし、このまま洛陽に侵攻でち!!」
呂布 「今回はオレを連れていけっ」

賈詡 「大丈夫でしょうか。敵君主董卓は彼の義父なのですよ」

🏇 🏇 🏇

勝手に攻略部隊に参加し、一騎打ちまで始めてしまう呂布。
呂布 「一撃のもとに切り捨ててやらぁ!!」



スクリーンショット (1499)

黄祖 「万夫不当の猛将が、敵と引き分けですか?ぷぷっ(笑)」
呂布 「うるさい!次回こそ1合で勝負をつけてやる」

※三國志Ⅲ以降では、一撃必殺の要素が加わりました。
 小説のようにバッサリ決まらないというのは不評だったのかも。

スクリーンショット (1727)

劉表軍の兵士たちが董卓の軍勢を蹴散らしていきます。
蔡瑁 「董卓、追い詰めたぞ!!」

そう簡単に負けてなるものか
「でぶアローシュート!」


董卓軍の放火で一面火の海になる洛陽。

劉表 「ああ、400年栄えた漢の首都が・・・」
蒯良 「それよりさっきの技名ライバーの皆さんに失礼だと思いまちぇんか」
董卓 「はっはっはっ、どうだ近づくこともできまい・・・あれっ、本城まで燃えてる」

賈詡 「残念、森に隠れていた私が火を掛けてあげたのですよ」
劉表 「城からあぶり出した部隊を集中攻撃だ!」

スクリーンショット (1770)

・ ・ ・

年は明けて192年、1月

劉表 「ようやく、帝都洛陽を我が物にできた」
蒯越 「ええ、おめでとうございます」
蔡瑁 「城から逃げた董卓ですが、けっきょく劉備の手に落ちて処刑されたとか」
文聘 「あっけない最期だな」
黄祖 「あれ、呂布がいなくなっている気がしますが」
賈詡 「大変です、呂布が劉備軍に寝返りました!!」
蒯良 「あっけない、でちゅねぇー」

使者 「報告します。盟友の孫堅さまが亡くなられました」

スクリーンショット (15316)

説明しよう!
設定された寿命を迎えた武将は、裏技を使わない限り1月に死亡してしまうのだ
著名な人物に限り、前年に星が落ちるイベント(前回のレビューを参照)が表示される


蔡瑁 「まだまだこれからだというのに、お気の毒な限りだな」
蒯越 「何でも、年賀のお祝いで出された鯛の天ぷらに当たったそうです」

劉表 「タイの天ぷらかぁ。そういえば私もお歳暮か何かで頂いたような気が・・・モグモグ」

しばらく振りに書いたので記事のイメージが変わってしまったかも。
(続く)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

 こんばんはです。

 久しぶりの三国志の記事、拝見しました。
 都を押さえたとのことでおめでとうございます。
 でぶアローシュートは不覚にも笑ってしまいました。

 また、艦これの記事も拝見しましたが合わせておめでとうございます。
 こちらはアニメ以外はあまりなじみが無いものの、三国志ともども見事な采配ですごいなと思いました。

 今日も一日お疲れさまでした。
 明日も、どうかよろしくお願いしますね。

Re: No title

>  こんばんはです。

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

>  久しぶりの三国志の記事、拝見しました。
>  都を押さえたとのことでおめでとうございます。
>  でぶアローシュートは不覚にも笑ってしまいました。

ええ、確かに久しぶりですね。
三国志のレポート、もっと頑張ってみたいです。
(ついでにもう少しのユーモアも身につけたいところです)

>  また、艦これの記事も拝見しましたが合わせておめでとうございます。
>  こちらはアニメ以外はあまりなじみが無いものの、三国志ともども見事な采配ですごいなと思いました。

そちらも読んでいただいて、感謝です。
采配がうまいかどうかは分かりませんが、今回初めて攻略できました。

>  今日も一日お疲れさまでした。
>  明日も、どうかよろしくお願いしますね。

ええ、猫さんも一日お疲れさまでした。
あまり天気の良くない日が続くので、体調管理には気をつけてください。
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ