FC2ブログ

記事一覧

第40話 ルナティックドーンⅡ (その2)

ルナティックドーンⅡの記事、第二回。

冒険者たつみん、オルデブルクを散策中。
街の中にはいろいろな施設があるようです。

CIMG0078_convert_20170509213649.jpg

武器屋
剣、槍、弓などの武器、そして防具などが売られています。
武器を使いこなすには対応する熟練度を訓練で高める必要があります。
装備品を「強化」してもらうことも可能です。

道具屋
食料、オイル、鍵などの消耗品、そして特産品などを販売しています。

魔法屋
HP回復などの薬は道具屋ではなくここで売られています。
装備に魔法(炎熱などの属性)を掛けてもらうこともできます。
できれば毒消し系のアイテムも揃えておきましょう。

訓練所
「ルナドンⅡ」では、訓練をすることによって能力が上がります。
強くなるにもかなりの時間と費用が掛かりますが、これは欠かせません。

寺院
神聖系、暗黒系の2種類の寺院があります。
治療、寄付、魔法能力の訓練が行えます。

CIMG0084_convert_20170509213821.jpg

宿屋
移動中、パーティーの体力が徐々に回復するため宿泊はあまり使いません。
仲間を誘ったり、ゲームの肝である「依頼」を受けたりできます。
期限内に依頼をクリアすると報酬がもらえます。

主な依頼
宅配
指定された街にアイテムを届けるだけ。勝手に品物を売ってはいけない。

護衛
他のキャラクターを目的地まで連れて行く。対象が王様や貴族だと報酬がいい。

退治
ダンジョンのモンスターを全て倒す。
例えば「スライムの退治」という名前の依頼でも、他のモンスターが混じっていることがあります。
それも片付けないと達成できません。

奪回
ダンジョンに潜って、依頼されたお宝を取り戻す。
依頼を受けずに宝を奪回し、売りさばいた方が利益になるかもです。

悪の依頼(強盗、暗殺など)
まっとうな人は受けないことをお勧めします。
英雄度が下がり、指名手配される恐れがあるからです。

CIMG0079_convert_20170509213725.jpg

能力について

H.P  体力。0になると死んでしまいます。
M.P  魔力。このゲームの魔法はMP消費が大きいので注意。
STM  スタミナ。戦闘が長引いたり、食料が無くなったりすると減ります。
    必殺技を覚えていると、これを消費して使うことができます。
    
他は細かすぎるので詳細は省きます。
ずっと一人でいるなら「魅力」は上げなくても問題ないです。

武器の熟練度はキャラクターに存在するため、武器を外すことは問題ありません。
魔法系の熟練度が上がると、それに対応した魔法を覚えます。

物理魔法
カギを開けたり、敵の動きを止めたりできます。

元素魔法
いわゆる攻撃魔法。使いこなせばめぐ〇んみたいになれるかも。
使い方を誤ると味方に当たることもあります。

神聖魔法
体力やコンディションを回復したり、アンデッドを消し去ったりできます。
戦士系のキャラでも「キュアー」ぐらいは覚えていたいものです。

暗黒魔法
ステータス異常を起こす魔法がほとんど。敵のMPを吸収できる魔法はおすすめ。

精霊魔法
妖精からしか教えてもらえない魔法。召喚系が多いかもしれません。

(続く)
データベースみたいになってしまってごめんなさい。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ