FC2ブログ

記事一覧

第399話 ロイヤルブラッド(光栄)

今回は光栄さんのSLG「ロイヤルブラッド」を紹介。
PCゲームを主力にしていた同社では珍しく
ファミコン版が先行した作品でもあります。


※光栄さんは後のコーエー・コーエーテクモゲームス。

ろいやるぶらっど01

…ん、イマジネーションゲーム? 
イマジネーションゲームという聞き慣れないカテゴリの本作。
要はファンタジー系シミュレーションゲームなのだ。
当時の光栄さんは歴史シミュレーションが主体だったので
わざわざ、こんな名前をつけたのだろうか。

あらすじ 
おはなしの舞台は架空の大陸イシュメリア。
時の国王エセルレッドは悪政を敷いていた。
これを嘆く王女アヴェールは魔法の王冠
「ロイヤルブラッド」の宝石魔術師を解放したが
国王に見つかり王城に監禁されてしまった。
宝石を手にした当主も、そうでない当主も
打倒エセルレッドを目指し立ち上がるのだった。



システム概要 
システムはシンプルで王道な光栄スタイル。
領地を豊かにして軍備、戦争を繰り返し
イシュメリアの全土を支配するのが目標。

当主らの政策は精霊・怪物も見守っているようだ。
内政を重視すると良い妖精たちが祝福し
軍事ばかりしていると悪い怪物の影響を受ける。

人物たち 
現在では入手困難なハンドブックでは
登場人物の詳細な設定を知ることができるらしい。
プレイ可能な当主は限られているが
ブランシェ家のエランとライバルのレッドワルトは
どのシナリオでも選ぶことができる。

戦争 
重装歩兵や騎兵たちだけでなく、第5部隊という
珍しい部隊を戦闘に出すことができる。
宝石を持つ者は強力な魔術師たちを、
資格ある者はモンスターや傭兵を戦いに出せる。
エセルレッドの王冠ドラゴンはかなり強力だが
彼を倒せば自ら使う機会も出てくるはず。

ろいやるぶらっど02

感想
光栄の歴史SLGをそのままファンタジー世界に
持ってきたという感じが第一印象でした。
相談役がいるなどゲーム初心者でも安心して
遊ぶことができ、内政と軍事のバランスを
考える必要があるので上級者も油断できません。

グラフィックやBGMはファミコンとは思えないほど
クオリティが高いです。
SFCやパソコンに落としてしまうと
それほど感動できないレベルになりますが…

ドラゴンを使ってみたいならシナリオ4がお勧め。
エセルレッドの勢力が弱体して倒しやすいからです。
逆に小勢力からのし上がる展開を望む人は
シナリオ1や地方の当主を選んでみてください。

ゲームを見事クリアすれば王女様を助け出せます。
救出時の彼女の年齢を深く考えてはいけません?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

たつみんの気ままな喫茶店 - にほんブログ村

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ