FC2ブログ

記事一覧

第309話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第3章(2)

記事を書くのが停滞してしまいました。
…急がねば!


〇アンデラ城・ローディ成長する
 マギサを見舞ったジュリオたちは次に
負傷したローディのところへ向かう。
 ローディは包帯で巻かれていたものの
そこそこ元気な表情をしていた。

クリス「まだ、ガルガを追いかけるつもり?」
ローディ「ガルガを追うのはやめることにしたよ
考えてみれば、ガルガ自身はおとなしい
動物だったのさ。今度のことだって本当に
悪いのはガルガに住み着いた魔獣だったんだ。
王様にも言われたんだよ。復讐の
ために生きるのは、命の無駄遣いだとね」


ローディの新たな目標はメナートの宮廷剣士に
なること…それだけでなくティラスイール全ての
人が幸せに暮らすための力になること、だった。


〇部屋が豪華すぎて眠れない
 アンデラの城下町を歩いて疲れがでた二人。
王様が用意してくれた部屋で眠ろうとしたが
あまりにも豪華すぎて眠るに眠れないのだった。
アルフに相談して宿酒場のベッドで休むことに。

宿の主人「お城よりうちのベッドで寝たいとは
くーっ、うれしいことを言ってくれるね」


 ジュリオとクリスが眠りについたころ。
兵士に扮するグースと侍女に化けたシャーラが
なにやら相談をしているようだ。
 ラグピック村や豪華客船・鷹の爪号で盗みに
失敗した「泥棒コンビ」はガルガ騒ぎに乗じて
アンデラ城の財宝を頂こうとしていたのだが…

シャーラ「まさか、あいつらが城にくるとはねー」
グース「ジュリオとクリスだろ。まったく…」

今のうちにお宝を盗んで逃げようとした二人だが
バレることを恐れ、翌日まで待つことにした。


Tips - 城兵、ギャグに失敗する -
王様の部屋を守る兵士に声を掛けてみよう。
「ここが王様の御部屋でございます。
別に見学料は取らないので安心してください。
…私のギャグ、いかがでした?」

ジュリオ「どこがギャグなんだかわかんないよ」
至極当然の返事をする二人だった。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ