fc2ブログ

記事一覧

第266話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第2章(5)

○ダーツの村・それ見よわが元気
 村人がダーツの広場に集まると、ナップ村長が前に進み出た。

村長「…ワシは一大決心をしたのじゃ。
今まではダイスの街といろいろ比べて、いじけているだけだった。
 だが、それじゃあ、いつまで経ってもだめなんじゃ。
今日はワシらの気持ちを入れ替える絶好の機会。
トロバさんの演奏を聴いて、新しく生まれ変わろう!」


村人たちはナップ村長に喝采を送る。

トロバ「僕も皆さんが元気を出してくれる日を
心待ちにしていました。それでは1曲目を聴いてください。
曲名は『それ見よ、わが元気!』」


演奏が始まって数秒後、キタラの弦が切れてしまう。
村人の顔はまるで時間が止まったかのように凍てついてしまった。

バスレ「やっぱりダメなんだ。この村は貧困から抜け出せない」
ポルシェ「きっとこの村には笑顔があってはいけないのよ」


クリス「みんな、待って。弦なんてすぐ直せるんだから!」

 しかし、村人たちは生気のない顔で家に帰ってしまう。
皆を元気づけようとして失敗したトロバもショックを隠せない。

ジュリオ「代わりの弦はないの?」
トロバ「僕としたことが、予備の弦を切らせてしまって。
あっそうだ。去年来た時に村はずれの
クロワばあさんの家に弦を置いたまま帰ってしまったかも」


 クロワばあさんは先ほど魔女のお話をしてくれたお婆さん。
ジュリオ達はだめ元でおばあさんの家を再訪問することになった。
 弦は孫のパピィが釣り糸代わりに使っていたが
幸運なことに、いくらか使える分が残っていたようでした。

 ジュリオは喜んで村に帰りトロバに弦を渡すが、
肝心のトロバがひどく自信を失って動こうとしない。

トロバ「怖いんです…また弦が切れてしまったりしたら」
ローディ「甘ったれるんじゃねぇよ!切れたら、やり直せばいい
皆が元気になるまで何度でもやり直せばいい!!」


 ジュリオたちも根気強く励ましのエールを送る。
もう一度、いや村のみんなが元気を取り戻すまで・・・
何度でもキタラを弾くとトロバは約束してくれた。

結果は大成功。村人たちはトロバの曲にあわせて踊り、喜び
少しずつ変わっていくことを決心したのです。


Tips - 「それ見よわが元気」の作者は? -
「英伝Ⅴ」に出てくるマクベイン一座のフォルトが作成した。
時間軸が異なるため、Ⅲでは髪の薄いおじいさんになっている

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

補足:記事コメント欄以外の場所で情報連絡をお求めの方は、非公開コメントでメールアドレスを本文に(コメント入力欄上部のスペースでは当方に届きません)記載するか、ツイッターにて会話するか等、具体的なご要望をして頂けると幸いです。

たつみんの気ままな喫茶店 - にほんブログ村

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ