FC2ブログ

記事一覧

第242話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第1章(6)

○テュエール・白き魔女の名は
  一行がテュエールに到着後すぐにハプニングが。
漁師がガルガの姿を見た、という話が耳に入ったのだ。
どうやらロップ島でガルガが昼寝をしているらしい。

ローディ「ガルガの奴は何日も眠り続けると
聞いたことがある。時間が稼げるぞ」

クリス「ねぇ、今のうちに船で囲んでやっつけちゃう
というのはどう?私のキックは強烈よ」

ローディ「か、過激な意見だな。本当にチャッペルの子なのか?」

 ガルガ騒ぎのせいで船を出そうとする者はいなかった。
仕方なく、4人は陸路で旅を続けることに。
 酒場で休憩をしていると白き魔女の予言を知っているという
ジェネばあさんに会うことができた。

ジェネ婆さん「もう20年も前のことじゃが、ゲルドの事は
よく覚えておるよ。まったく正体の知れん娘じゃった」

クリス「白き魔女ってゲルドって名前だったの?」
ローディ「魔女は決して本当の名を明かさないと聞いていたが」
ジェネ婆さん「そんなことはないよ。確かにゲルドという名は
あの娘の名の一部だろう。だが、本当の名前はもっと長く
普通の人間には発音さえ出来ないものなのさ」


お婆さんは「災いの山は止めることはできないが、人々が唯一できる
のは灯りの道を作り、道を指し示すこと」と魔女に伝えられたらしい。

アルフ「灯りの道を作り道を指し示す、というのは炎を並べて
ガルガを誘導することができると言っているのか…」

ローディ「なんだか希望が見えてきたぜ!」
アルフ「とにかくありがたい!この解釈が当たっていれば
ガルガが上陸する場所をボルトからそらす事ができる。
ノルディック王を説得し、灯りの道を作るのを協力してもらおう」



Tips - ティラスイールの総人口 -
ファルコムの担当さんによると「約700人ぐらい」だとか。
町民を含めたほとんどのNPCに名前がついていて
それが700名程いる、と解釈するのが正解だと思います。
以後、ファルコムのRPGではNPCに名前が
ついているのが常識となりましたが
「Ⅲ」はその命名率が最も高い作品だといえます。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

☆私の親友姫奈千歳さんのブログ
 きなちとほぉむ

カテゴリ

いらっしゃいませ