FC2ブログ

記事一覧

第213話 たつみんの三國志Ⅵ攻略ガイド・前編

今回は「三國志Ⅵ」の少し実践的な内容の
記事を書いてみようかと思います。

☆今回のみ、PSP版のゲーム画像をお借りします。
 こちらのほうが親しみがもてるという人もいるかも?
 

まずは、国政フェイズの画像から。
各種コマンドも比較的シンプルでわかりやすい
CIMG0878.jpg
序盤では特に「勢力の総人口」に注意。
呂布の領地は人口が少ないため、244(00)しか兵を
集めることができないのです。


次は武将の能力について紹介します。
呂布は「官爵なし」のため、部下を将軍にすることが不可能。
今の状況だと、部下はわずかな兵しか持てません。
領土を広げたり、皇帝の勅令を受諾するなどして身分を
高めましょう(いずれにせよ早期の戦争が不可欠です)
CIMG0875.jpg
呂布が戦争向きの能力なのは一目瞭然ですが、
わかりづらいのは各武将が持っている「夢」。
夢に合わない命令をされた者は、不満がたまり徐々に忠誠が薄れます
王佐・大義・才幹は漢皇室を重んじる。外交と人事が好きで、計略が嫌い
覇権・征服・出世は軍事と計略が好きで、外交が嫌い。革新派で自己の身分財産にもこだわる
割拠・維持・安全は人事と内政が好きで、軍事が嫌い。戦争も攻防共に好まないため、厄介
義侠は何をさせても喜ぶ。隠遁は全ての命令が嫌い
部下の忠誠を上げる方法は、不満を減らすorアイテムの授与のみ。
三國志Ⅵの現実は厳しいです。


内政・軍事・人事などはおそらく頻繁に使うでしょう。
外交は状況に応じて使用。計略は無理に使わなくてもいいです
CIMG0882.jpg
「内政官」の顔ぶれは似た「夢」で揃えると効果的。
注意すべきは人材捜索。うまくいけば同時にスカウトもできますが
敵地で捜索&失敗すると、後で現地の群雄に取られることも。


敵の出陣などを察知した場合、「軍議」が行われます。
野戦か籠城かを選び、可能なら援軍を呼びます
他の領地が残っているなら、逃げることもできますが…
CIMG0891.jpg
…察知できなかった場合は不利な条件で籠城するハメに。
事前に特別(任免)コマンドで情報力を上げておきましょう!

(続く)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

☆私の親友姫奈千歳さんのブログ
 きなちとほぉむ

カテゴリ

いらっしゃいませ