FC2ブログ

記事一覧

第183話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト序章(3)

〇ディーネ・水のシャリネで不吉な兆候が!?
 ディーネのシャリネに無事たどり着いた主人公たち。
賢者さまは二人にシャリネの成り立ちをお話してくれました。

 シャリネは大昔の魔女たちが築いたもので
彼女らが予言や魔法の伝授に用いた祠、なのだとか。


 ここにある魔法の鏡で啓示を受けるのが巡礼の大切な目的。
クリスは昨年病気だったため、巡礼の旅が
できなかった事を賢者さまに告げますが
「心さえ純粋であれば問題なく映像が見られる」
と、励まされます。

 そして、お目当ての「鏡の間」に招かれる二人ですが
起動の鍵となる『銀の短剣』を置く場所である台座にあがって
中をのぞき込んでしまい、ひんしゅくをかうジュリオ。

 とり直し台座に銀の短剣を置く二人。
ジュリオ「…なんだか、わくわくするね」
クリス「私はドキドキするわ」

 魔法の鏡が輝くと最初は花や蝶などの美しい風景が映し出された。
しかし、途中から渦巻く暗雲のような物がたちこめて…


ジュリオ「何だったんだろう?…今のうずまきは」
クリス「村のみんなはとっても綺麗だって言ってたのにね。」

 二人は目の前で見た物ごとを賢者さまに伝えます。
賢者さまは少し考えた上で、次のように言うのでした。

 「…今まで、このような話は聞いたことがございません。おそらく
魔法の鏡は巡礼の旅に対するあなた方の不安を映し出したのでしょう
 ですから、旅に慣れてくれば。そう、次のシャリネであるテグラの
シャリネでは素晴らしい景色に出会えることでしょう。
ラグーナから船でメナートに渡り、ネガル島を目指しなさい。そこに
『地』のシャリネがあります。それが、次に訪れるべき場所です」


クリス「もう、あんな景色なら見たくないわ」
賢者「きっと大丈夫です。きっと…」

 ジュリオとクリスがシャリネを出た頃には、
壊れていたつり橋もすっかり修復されていました。
気分一転、二人は港町ラグーナを目指します。

※14歳で「成人の儀式」とは某アイランドに次ぐ早さではなかろうか
しかも世界一周をするのだから驚きの限りである。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

 こんばんはです。
 英雄伝説とレトロゲームの記事を拝見しました。
 コメントさせていただいてよろしいでしょうか?

 前者についてはキャラクターの個性も、
 ストーリーもしっかりしていて楽しそうという
 印象を受けました。
 ヒロインが主人公を使役している(?)ところも、
 ちょっと面白いなと思います。

 世界中を旅しながら世界観を深めていけそうですし、
 実際に旅をしている感じがしそうで、
 すごく興味を持ちました。

 もう一つのシューティングゲームのお話は、
 ネーミングが一番頭に残ってしまいました。
 フリーゲームゆえの自由な発想なのかも。

 今日も一日お疲れ様でした。
 明日もどうかよろしくお願いいたします。

Re: No title

>  こんばんはです。
>  英雄伝説とレトロゲームの記事を拝見しました。
>  コメントさせていただいてよろしいでしょうか?
猫さん、おはようございます。
いつも私のブログを読んでいただきありがとうございます。
コメントは大歓迎ですので、遠慮なくどうぞ


>  前者についてはキャラクターの個性も、
>  ストーリーもしっかりしていて楽しそうという
>  印象を受けました。
>  ヒロインが主人公を使役している(?)ところも、
>  ちょっと面白いなと思います。
本文でも書きましたが「白き魔女」はストーリーRPGの
草分け的存在のひとつですね。
強気なヒロインが多いのはファルコムさんのキャラ設定の
パターンの一種だと思います。


>  世界中を旅しながら世界観を深めていけそうですし、
>  実際に旅をしている感じがしそうで、
>  すごく興味を持ちました。
記事は本作の「ファンブック」をベースにしましたが
詳しく掲載されていない部分については私の記憶や
アドリブを交えて執筆させていただきました。
ストーリーが長いゆえ、最終章を書き終える頃には
50回を軽く超えてしまうかも?


>  もう一つのシューティングゲームのお話は、
>  ネーミングが一番頭に残ってしまいました。
>  フリーゲームゆえの自由な発想なのかも。
こちらも読んでくれて感謝です。
ゲーム中、宇宙へと飛び立つ場面がありますので
「ヤマト」の名前ををそのまま使うと版権に
触れてしまうのかも知れません(笑)
ちなみに作品名は「スーパーデプス」と読みます。


>  今日も一日お疲れ様でした。
>  明日もどうかよろしくお願いいたします。
昨日はほとんどお話できず申しわけなかったです。
今回は3連休ですので、色々と会話できるといいですね
猫さんもどうかよい一日を!

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ