FC2ブログ

記事一覧

第155話 レトロゲーこれくしょん「ザナドゥ」後編

今回はレトロPCゲーム「ザナドゥ」の記事・後編。
序盤の攻略をプレイレポート的に紹介します。
ちょっとマニアックですが、興味のある方はお付き合いくださいね
前回記事:「ザナドゥ」前編

スクリーンショット_(22805)_convert_20181029181151
ゲームが始まったら、まず王様に「自分の名前」を伝える
下賜される品物はわずかだが、がまんがまん。
※昔のRPGに出てくる国王って大体ケチだよね

スクリーンショット_(22807)_convert_20181029180430
トレーニンググラウンドではお金を全額使ってしまおう。
STR(腕力)、CHR(魅力)、AGL(敏捷)、INT(知力)、
次いでWIS(賢さ)が重要かな?
※魅力はプレイ中に上がらないため100がベスト
よくわからない人は下の画像を参考にしてみよう

さて、最初の階層にたどり着くまでに
ちょっとした「いじわる」が用意されている。
色々と試行錯誤して抜け出してほしい。
スクリーンショット_(22835)_convert_20181030142701
開始早々、勇者たつみん(仮名)にピンチが。
お金がないのにセーブコマンドを実行したため
カルマ(KRM)が貯まってしまったのだ!
これが1でもあると寺院でレベルアップしてもらえない。
※もともとカルマとは「業」という意味。
寺院って懺悔とかして行いを正す場所じゃないのか


後悔先にたたず、の主人公たつみん。
とりあえず敵と戦ってみることにしました。
スクリーンショット_(22821)_convert_20181029181225
「パンがなければ、敵から奪えばいいじゃない?」
序盤の主人公はジリ貧なのでのんびり探索を楽しむ暇はない。
画像の敵は必ずFOODを落とすので、優先して倒そう
…さて、ここで戦闘のセオリーを2つほど紹介します。

★敵には絶対に背後を見せないこと
これは強い敵から逃げていけない、という事ではない
後ろや横からのダメージは通常より大きくなるからだ。
戦闘時は正面を向きつつ敵の側面や後ろを狙うのが基本
なお、ダメージを受けるのは悪い事ばかりではない。
敵の攻撃で防具の熟練度が少しずつ上がるからである。

★最後の1体は極力通常攻撃で仕留めよう
普通に戦うとあっという間に体力がなくなってしまうので
序盤ではほとんどの敵を「魔法」で倒してしまいたい。
但し、最後の1体だけはなるべく体当たりで仕留めてほしい。
特殊なアイテムが入っている赤い宝箱が出ずに
通常の白宝箱(ランダムのお金)になってしまうからだ。
なお全ての敵が同様のアイテムを落とす場合もある
このケースに限っては容赦なく魔法を使ってやろう。

スクリーンショット_(41145)_convert_20181029181935
ある程度の自信がついたらタワーに入ってみよう。
敵は多いが、貴重なアイテムを拾うチャンスもある
前編でも述べたが、タワーの探索にランプは必須。
武器や魔法の熟練度を上げるグローブロッド
最強装備を育てる時のためにいくつか残しておく。
画像下にあるポイズン(ブラックポーション)は
先に述べたカルマを下げる唯一のアイテム。
ただし、毒なので飲むとHPが半分になってしまう。

スクリーンショット_(22825)_convert_20181030142905
ザナドゥの攻略の鍵となるのが、この鍵屋(ギルド)。
レベルが上がると販売価格が跳ね上がるので
序盤のうちに最低でも数十個は買い占めておこう
金欠や鍵不足はハマりの要因になりうるからだ。
お金が掛かる「必要外のセーブ」も避けよう。

スクリーンショット_(22818)_convert_20181030142752
通常の敵には4種類の強さがあり、ある道具(※)を
使用しないとその数値を見ることができない。
※スペクタクルスという名前の消費アイテム
特に上画像の敵はとんでもない強さの部隊がいるので注意。
巨大なボスも、初見殺しなので出来れば遭遇したくない。

スクリーンショット_(22831)_convert_20181030142931
さて、このLEVEL1でやるべきことは何か?
結論から言うとこのエリアに必須アイテムは存在しない
敵の全滅やボスの打倒を考える必要もないのだ。
まずは戦闘で経験を積み、コツコツと物資を整えていこう。
「戦士」か「魔法」、寺院でどちらかのレベルを上げてもらえば
閉ざされた次レベルへの扉が開くはずである。
ここまではほんの序の口、本当の冒険はこれからだ!!



おまけ1:現在「ザナドゥ」をプレイする方法
1985年製のゲームなのでやや入手困難な本作だが、遊ぶ方法はある
一つはプロジェクトEGGさんの「ドラゴンスレイヤークロニクル」
これにはファルコムさんの歴代名作が12本も収録されている。
Win10でも動作するが、環境によって動かない報告もあるので注意。
二つ目は、本家ファルコム様の「リバイバルザナドゥ」
こちらはCGや操作環境が改善されているが、古いPCが必要になる
他にもプレイする方法はいくつかあると思うが
「ファザナドゥ」および「ザナドゥネクスト」等は全くの別作品です

おまけ2:プレイ中に無料でデータセーブを行う方法
セーブコマンドを実行するたびにお金を消費する、本作。
だが、各レベルを繋ぐ「洞窟」をくぐるとタダでセーブが行われる。
前述の通り、無賃セーブはカルマ上昇のリスクがあるため
レベル間の移動が可能になったらこれを活用してほしい。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ