fc2ブログ

記事一覧

第141話 司馬懿仲達の、ちょっといい話(前編)

今回は三国志に登場する魏の軍師、司馬懿仲達の
少しユニークなエピソードをまとめてみました。


司馬懿01

規格外な容貌
司馬懿は360度どこでも見わたせる首を持ち
腹の中は3重構造になっていたとか。
三国志の英雄は大げさな表現で描かれることも多いが
彼の場合はちょっと規格外な気もする。

おそ松さんより凄い(?)八人兄弟
司馬懿の兄弟は八人いて、それぞれが優秀だった。
皆、字に「達」が含まれていたため「司馬の八達」と呼ばれる。
民への思いやりで有名な長男、司馬朗(伯達)
孔明の好敵手で、晋の礎を築いた次男の司馬懿(仲達)
魏の臣として93歳まで生きた三男、司馬孚(叔達)

三国志を楽しむならこの3人の名は覚えておきたい。

司馬懿の性格が慎重になった理由※推測あり
無理やり曹操の配下にされた司馬懿。
それなのに、曹操は彼を重用しようとしない。
「我が家を乗っ取る人物」と判断されたからである
(嫌がる相手を雇っておきながら警戒するとは…)
疑われないよう無難な仕事をこなしつつ交流を広げていく。
司馬懿の慎重な性格はここで養われたのかも。

手ごわい奥さん、そして浮気。
139話でも触れたが、司馬懿の妻張春華はとても賢い女性。
頭がよいゆえに旦那を馬鹿にしていたともいわれる。
それなりにうまく家庭を治めていたはずの司馬懿だが
一度だけ浮気をしたことがあるらしい。
激怒した奥さんは絶食して司馬懿に抗議し、
息子たちは頭を地に打ち付けて父の謝罪を願う。
この時ばかりは司馬懿も素直かつ本気で謝るしかなかった
…彼が肝を冷やした相手は孔明だけではないのだ!

(続く)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

補足:記事コメント欄以外の場所で情報連絡をお求めの方は、非公開コメントでメールアドレスを本文に(コメント入力欄上部のスペースでは当方に届きません)記載するか、ツイッターにて会話するか等、具体的なご要望をして頂けると幸いです。

たつみんの気ままな喫茶店 - にほんブログ村

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ