FC2ブログ

記事一覧

第113話 たつみんが見た今期アニメ&感想(1)

今回は私が視聴したアニメ(2018年冬)
についての感想、前編です。

※各作品について順位や得点をつけることは今回もいたしませんが
名作が多かったゆえ、評価は若干厳しめに行きたいと思います



からかい上手の高木さん
幅広い魅力を持つ日常系アニメ
今期のいちおし作品、といっても過言でないアニメ。
主人公の高木さんがひたすら西片くんをからかうお話なのですが
視聴者を飽きさせない不思議な魅力を持ちあわせています。

いつも高木さんにイタズラしようとして、
逆にからかわれてばかりの西片くん。
何度からかわれてもあきらめない西片くんもかわいいですし
ときどき高木さんが見せる、彼への感情も気になるところ。
からかった後の彼女の無邪気な笑顔にも癒されます。

二人がからかい合う姿を見るのがメインの作品ですが
ほんのり甘酸っぱい恋愛もの、といった側面も持ています。
からかいを通じて(?)次第に仲良くなっていく二人を見守るのも
この作品の楽しさの一つ。
サブキャラ3人組の日常を描いたコントも絶品です。
短編の物語の連続でここまで魅力的な作品に
仕上げてくれた制作陣の皆さんには敬服の一言に尽きます。
高木さんの声優をつとめている高橋李依さんは
今年も大活躍してくれそうな予感がします。

余談ですが、漫画版では二人の「その後」についても
描かれているらしいです。
機会があったら、私も読んでみたいですね。


三ツ星カラーズ
元気のよさで言えば今期最強の作品
小学生の女の子3人組「カラーズ」が町の平和を守る、
もとい、騒動を起こす楽しいアニメ。
主人公が小学生と聞くと、戸惑う方もいるかも知れませんが
子どもの「元気」を前面に出した作品なので、ご心配なく。

まじめな性格ゆえに苦労の絶えないリーダー、結衣。
彼女に対して私はなんとなく同情を感じてしまいます。
ときどき下品なセリフを言うのがたまに傷ですが
明るさと行動力にかけては誰でも負けない、さっちゃん。
彼女に元気づけられた人も多いことでしょう。
視聴者が引いてしまいそうなほど、ドSな性格ながら
カラーズの頭脳役として活躍する少女、琴葉。
決して得意ではないゲームをこよなく愛する
ところも彼女の魅力です。
個人的にはカラーズとお姉さんの間に
はさまれ悪戦苦闘する、ののちゃんを応援したくなりました


個性的なカラーズ3人組の魅力もさることながら
彼女たちのおしゃれなファッションも見どころ。
オヤジさんのお洒落なサングラスにも注目してほしいです。
「おつカラーズ」「ゲームクリアー」などの名言まで
残してくれた本作ですが、欲を言えばエンディングに出てくる
「またピンチの時は呼ぶがよい!」のセリフも
流行してほしかったですね。


剣王朝
人物の魅力については文句なし
物語のつながりさえ明確だったら・・・

中国の春秋戦国時代を題材にしたアニメ。
謎の剣「大刑剣」をめぐり、主人公の丁寧たちが
戦いや冒険を繰り広げる物語・・・なのですが。

とにかくストーリーの流れがつかみづらい作品です。
特に説明もないまま、お話の舞台が移動してしまったり
途中で登場人物の顔ぶれが大きく入れ替わったりなど。
「最終回」も収拾がつかないまま終わってしまいます。
序盤では頼りなかった主人公が、後半では
見違えるほど強く、聡明になった点は魅力でした。
各キャラクターの個性はとても良く描かれていたので
物語の曖昧さには悔いの残るところです。

一応「TOKYO MX」さんによるサイトはあるようですが
他に有効な情報源となるコンテンツは確認できていません。
同じ中国作品であれば「侍霊演武(ソウルバスター)」の
ほうが面白かったかもしれません※なお、こちらの作品も途中で終了した模様


刀使ノ巫女(とじのみこ)
キャラの個性や風景の美しさに注目
物語が2期につながることに期待

主人公は「刀使」(とじ)と呼ばれる少女たち。
彼女らが「荒魂」(アラダマ)と呼ばれる化け物や
他の刀使たちと戦ったりするアニメです。

制作スタッフの皆様が充実しているおかげか
作りこまれた各キャラの設定や映像・音楽などは逸品です。
物語のほうもなかなかスリリングで良いのですが
1話から主人公の逃走劇が始まってしまい、終盤で一発逆転
黒幕にとどめを刺すという、やや忙しい展開になりました。
物語の幅広さを楽しむ、という点ではやや消化不良な感も。
各話の緊迫した場面を主人公たちがどう切り抜けていくのか
そこは本作品の大きな見どころだと思います。

「とじみこ」2期を放送する準備はあるようなので
そちらの情報についても注目しておきたいです。
余談ですが、巫女さんの武器といえば薙刀(なぎなた)。
また武家の出身であっても、女性が「刀」を
実際に振るう機会はなかったかと思われます。
そう考えると、本作品は中々斬新な気もしますね。


スロウスタート
今期注目の「きらら系」アニメ・その1
中学浪人になってしまった少女、花名(はな)と
その友人たちの高校生活の日々を描いたアニメ。
浪人したことを中々言い出せない花名ですが
周囲の人物たちも、それなりの苦労はしているようで?

この作品も各キャラクターの個性が光る名作です
(こればっかりになってしまって、すみません)
私のフォロワーさんには冠(かむり)さんの
ファンが多かったように思えますが、
個人的には、やや大人な性格の志温さんや
えいこさんなどを押したいところです。
明るくて元気いっぱい、そのうえギャルゲーが
大好きというたまてさんも素敵ですね。
もっとも、各キャラとも魅力たっぷりなので
「作中の誰が一番好き」とは決めがたいはず。

花名さんの同級生やそれを見守る人々たちなど
意外と登場人物の総数も多いアニメ。
今期もう一つのきらら系作品「ゆるキャン△」と比べると
やや過激なネタが多めな気はしますが
それも本作(の彼女)らの元気さを描いた
魅力の一つ、と取るのがよろしいでしょう。

なお、本作の舞台は軽井沢だとか。
涼しくてなかなか居心地のよさそうな場所ですね。
キャラの明るさと優しさに癒されるアニメですので
未視聴というみなさんも、
一度じっくりご覧になることをおすすめします。


(後編へ続く)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ