FC2ブログ

記事一覧

第314話 コーヒーブレイク

現在執筆中の英雄伝説Ⅲダイジェストですがファンブックと私の記憶、両方を頼りに書いています。こちらが英雄伝説Ⅲ~Ⅴまでを収めたファンブック。おまけも含めると750ページ以上になります。※画像はすべて新紀元社「英雄伝説ファンブックガガーブ・トリロジー」のものです重い本を参照しながらのタイピングは結構大変。内容をコピペしてもつまらないし問題があるので雰囲気を私なりに表現できるよう工夫しています。台詞は原作のイ...

続きを読む

第313話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第3章(3)

〇アンデラ城・お料理コンテスト! ジュリオとクリスの来訪を祝い、アンデラ城でお料理コンテストが開かれることになった。 色々あってクリスも飛び入りで参加することに…食材はアンビッシュ城下町で取れるものならなんでも使用してよい、というルール。 クリスはジュリオに食材を探してくるよう指示(=命令)するのだった。街の人々は気前よく食材を分けてくれた。クリス「できたわ。クリス風特製シーフードカリーさあ、ジョ...

続きを読む

第309話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第3章(2)

記事を書くのが停滞してしまいました。…急がねば!〇アンデラ城・ローディ成長する マギサを見舞ったジュリオたちは次に負傷したローディのところへ向かう。 ローディは包帯で巻かれていたもののそこそこ元気な表情をしていた。クリス「まだ、ガルガを追いかけるつもり?」ローディ「ガルガを追うのはやめることにしたよ考えてみれば、ガルガ自身はおとなしい動物だったのさ。今度のことだって本当に悪いのはガルガに住み着いた...

続きを読む

第301話 創(はじまり)の英雄伝説Ⅲ

しばらく連載記事が書けないと思うのでとりあえず自宅にあるPC版「Ⅲ」をあげておきます。問答無用の初回版。箱のイラストもけっこうお気に入り。保存状態が完璧とは言えませんが今ではそれなりに希少品だと思われます以前にも取り上げたフロッピーディスク。全11枚組は圧巻でしょう?当時のPCゲームは防磁箱に入っていましたフロッピーは案外磁気や衝撃に弱いです。...

続きを読む

第299話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第3章(1)

第3章 ~三都橋の幻影~○イグニスのシャリネにて ガルガ騒動の後、巡礼を再開するジュリオたち。決戦で怪我をしたローディをアルフたちに任せ二人はイグニスのシャリネへと向かう。 「大蛇の背骨」と呼ばれる難所を超えるとイグニスのシャリネが見えてきた。 そこで魔法の鏡を見る二人だったが目に映ったのは星と怪しい人影、であった。クリス「…また悪いことが起きるんじゃないかしら」○アンデラ・アルフ&モリスンとの再会...

続きを読む

第288話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第2章(10)

○ガルガ迎撃作戦・邪悪な影 身動きが取れなくなったガルガに兵士やローディたちが一斉攻撃をかけようとする。 しかし、見えない力によって兵士たちは跳ね飛ばされてしまうのだった。中には崖の下まで落ちてしまう兵士も…兵士「陛下!ガルガは妙な技を使います」マギサ「…ガルガの中から彼とは違った邪悪なものを感じます」アルフ「ローディ!助太刀するぞ」ジュリオとクリスは傍観することができず戦いに参加することにした。ロ...

続きを読む

第285話 「白き魔女」第2章の主要キャラ紹介コーナー

まだ1話ほど残っていますが第2章に登場する人物をまとめてみました。アルフレッド(アルフ)アンビッシュの国王。ジュリオ達と出会った時はお腹を空かせていた上道に迷っていたので「変なオジさん」というイメージを与えてしまった。有能な統治者であり、とくべつ豊かではないアンビッシュを平穏に治めている。対ガルガ作戦では自ら槍をとって戦う。いせスマに出てくる同名の人物とよく似ているけど気のせいでしょうか?モリスンア...

続きを読む

第283話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第2章(9)

○ガルガ迎撃作戦・時は満ちた「ガルガが動き始めました!」 アルフ王の説明が終わってしばらくすると兵士からそのような報告が入りました。 ジュリオたちもついて行こうとしますがアルフに止められてしまいます。ローディ「俺は戦力になる。一緒に戦うぜ」アルフ「…いいだろう。だが、一言いっておく命を粗末にするんじゃないぞ!」 かがり火による誘導は成功したもののガルガは何故か上陸しようとしない。 海上ではこちらの勝...

続きを読む

第280話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第2章(8)

○ガルガ迎撃作戦・嵐の前 ガルガはまだロップ島で眠っている様子。しかしいつ目を覚ましてもおかしくない状態です。 アルフはやれるだけの準備ができていると言い後はアンビッシュ軍に任せてほしい、と。クリス「そんなー」ローディ「ガルガは俺に任せておけ俺がかならず倒してやる!」アルフ「…ローディ。本当は君を危険な目にあわせたくなかった。だが、ここまで来た君を止める権利は私にもない」 ジュリオとクリスも何か手伝...

続きを読む

第278話 英雄伝説Ⅲストーリーダイジェスト第2章(7)

○ボルト・あやしい奴と間違われる エルザ海岸を進みボルトを目指す主人公たち。ジュリオはひとつの疑問を持つのであった。 魔女の助言があったとはいえ、ボルトの人々はなぜガルガの襲撃が来ることがわかったのか?ローディ「確かにジュリオの言うとおりだ。急いで気が回らなかったが、アンビッシュの対応は早すぎる。アンビッシュの王様はよほど有能な王か、オカルト好きのあやしい王様のどちらかだな」そしてローディはガルガ...

続きを読む

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

いらっしゃいませ