fc2ブログ

記事一覧

第637話 「軌跡」をゆるーく紹介してみる

「黎の軌跡(クロノキセキ)Ⅱ」の発売まであと1週間。この機会に、過去作について簡単にまとめておこう。あえて要点を突いていない解説もあるが、ご容赦を。空の軌跡FC 遊撃士を目指してリベールを転戦するエステルとヨシュア。旅先では不可解な事件が何度も起きる。最後に起こる国家的危機を止めることができるか?空の軌跡SC 謎の事件が一段落を迎え、人々が歓喜に沸くその夜。ヨシュアはエステルに自分の秘密を打ち明け、姿...

続きを読む

第636話 信長の野望 天翔記(プレステ版)混戦の章

「天翔記」はプレイ日記にするつもりはないので状況説明はかなり雑になります。ちょっとした小技の紹介はできるかも知れませんが。 ※信長の野望 天翔記は光栄(コーエーテクモゲームス)さんの作品です。全国統一を狙う北条氏。今川家とは同盟を組んでいたが「手切」してきたため全力を挙げて攻撃します。相手に戦闘の得意な者が少なく、攻略は割と簡単。今川義元(大名でも浪人になると登用の可能性がある)や織田信長などが加...

続きを読む

第635話 那由多の軌跡・改 プレイ日記増刊号その2

「那由多」のレポートはいったん終了するつもりでしたが2周目について、もう少し書いておきたいです。アストロラーベの機能を解放したおかげでノイのクラフトはほぼ使い放題、レベル上限も99に。足場が悪くなければギアドライブの高速移動で短時間でのステージクリアが可能です。すべてのステージを星3つで制覇できたので師匠からの「免許皆伝」をもらうことができました。これ以上鍛錬帳を見せても、もう教えることはないと言わ...

続きを読む

第634話 信長の野望 天翔記(プレステ版)覇権の章

「信長の野望 天翔記」の紹介、第2回。制作はコーエー(現・コーエーテクモ)さんです。 将軍足利家に戦闘を挑む、我らが北条氏。攻め込む城の周囲最大8都市も戦いに巻き込まれる。その場合、攻撃側・守備側と共闘することもできるし中立や不戦を選んで戦いを傍観することも可能です。こちらが戦闘(野戦)の画面。武将の一人ひとりに移動・攻撃などの命令を出すのだが大勢力になると少々めんどくさい。「委任」でCPUに任すこ...

続きを読む

第633話 信長の野望 天翔記(プレステ版)旅立ちの章

今回は「信長の野望 天翔記」を紹介します。制作はコーエー(現・コーエーテクモ)さん。 概要 戦国時代の大名の一人となって天下統一を目指すSLG。登場する城をすべて自分のものにすると勝利です。「信長の野望」だけあって、彼の生涯の転機となる5つのシナリオから選ぶことができます。シナリオ1だと信長が未登場なので父親が城主。本能寺の変などもなかなか面白そうだ。「信長元服」での織田信長さんの初期能力。これでは...

続きを読む

第632話 那由多の軌跡・改 プレイ日記増刊号

那由多の軌跡・改のプレイはぼちぼち進めてます。今は2周目、ヘリオグラードへ登る直前ですね。 今回は連続でトロフィーを得ることができました。「戦記の語り部」は全ての敵情報を入手した証。出てくる敵を片っ端から倒せば獲得できるはず。最後に倒したのが四季魔法持ちの魔獣なので「万象の繰り手」も獲得。ノイが全ての四季魔法を取り戻した証です。「星片観測士」は星の欠片の映像をすべて見ると獲得できます。そして最後は...

続きを読む

第631話 レトロゲーこれくしょん 忍者ハットリくん

今回はファミコン用ソフト忍者ハットリくん~忍者は修業でござるの巻~の紹介です。開発・販売はハドソンさん。1986年製のゲームなのでかなり古いですが、150万本の売り上げを出した怪物級の作品でした。※昔から持っていたソフトはほとんど紛失しました。弟が外へ持っていった訳でもないようだし…画像なしでの記事になるので、興味を持たれた方はYoutubeなどで観てみてはいかがでしょう? ハットリくんを操作して敵を倒しながらエ...

続きを読む

第630話 那由多の軌跡・改 高位魔獣ヤクトドゥーガー、そして…

那由多の軌跡・改2周目の高位魔獣シリーズも今回で(たぶん)おしまい。ゼムリアストーンはどんな武器に化けるのか?ラ・ウォルグの精霊からお願いされた魔獣退治。その名はヤクトドゥーガーという。精霊の助言は「近くで戦うな」だったが… なお、ダメージを与えられるのは後部のみである。パラメータは高いと思われるが動きは単純。ナユタのいる方向に突進してくるだけ、なのだ。逃げ遅れたり無理に攻撃を続けたりするとHPの大...

続きを読む

第629話 イースⅣ(PCエンジン版)

今回は「イースⅣ」PCエンジン版を紹介します。日本ファルコムさんの原案を元に複数のメーカーが開発・販売した、めずらしい作品です。PCE版の開発元はハドソンさん。※私の手元にあるのはVita向けのエミュレーション。スクリーンショットなどは取れませんでした。赤毛の冒険家、アドルがセルセタ地方の謎を解いていくアクションRPG。前作のⅢはアドルが剣を振るう、ジャンプするなど新要素が多く詰め込まれていましたがⅣではトップビ...

続きを読む

第627話 那由多の軌跡・改 高位魔獣リンドブルム

那由多の軌跡・改2周目の高位魔獣シリーズ第三弾(?)です。ハインメルの精霊のお願いで高位魔獣と戦うことに。この精霊さんに限って前金をくれる(39ミラ) こいつが今回の討伐対象・リンドブルム。3体目となると、さすがに動きは複雑になる。直接攻撃のほか竜巻も起こすので注意。ナユタのLvは85まで上げておきたいところ。弱点は頭の部分(それ以外はガードされる)足場をうまく使って、少しずつHPを削っていこう。頭部にソ...

続きを読む

プロフィール

たつみようへい

Author:たつみようへい
いらっしゃいませ!!

たつみんが、普段Twitterでつぶやかない記事を、ここに載せていきたいと思っています。

更新は不定期もいいところ、といった感じになりそうですが、よかったら読んでいってくださいね!!

アイコン画像の著作権
(C) GALATさん

補足:記事コメント欄以外の場所で情報連絡をお求めの方は、非公開コメントでメールアドレスを本文に(コメント入力欄上部のスペースでは当方に届きません)記載するか、ツイッターにて会話するか等、具体的なご要望をして頂けると幸いです。

たつみんの気ままな喫茶店 - にほんブログ村

⇩クリックしてね

ブログランキング・にほんブログ村へ


☆私の親友愛されたい猫さんのブログ
 にゃんにゃん日記

カテゴリ

CD (8)

いらっしゃいませ